年代物のハンガリーウォーター

ハンガリーの王妃が若さと美しさを取り戻した逸話が残る「ハンガリアンウォーター」

王妃はある日、隣国の国王に一目ぼれしてしまいます。
といっても、実は既に80歳を超えている おばあちゃま。。

何とか昔の若さと美しさを取り戻して、国王とお付き合いをしたい♪と思ったそうです。

そこで、登場するのがこの「ハンガリアンウォーター」
別名 ハンガリー水や最古の香水などとも呼ばれます。

香水といっても現代のような形ではなく、昔ながらの方法でゆっくりと時間をかけて抽出した「植物のエキス」たっぷりなウォーターです。

逸話では、王妃はこのハンガリアンウォーターを使って、本当に綺麗になり、国王に求婚されたんだそうです。

・・という何とも素敵なお話が残るこのハンガリー水をJAAの講座で実際に作って頂いています。


レッスンではアルコールを大量に使ってハーブを漬け込んでいくので
最初は「つ~ん」としたアルコール臭がとっても強いんです。

でも、時間が経って熟成されると、こんなに良い香りになるんですよ~! って言いたいための見本なんです(笑
既に6年ほど熟成されている かなりの年代モノ!!

見た目は余り良くありませんけど、本当に何ともいえない程、深みのある良い香りです。
ここまできたら、この先どう変化するのかも見届けようと思っています。

年代モノのハンガリー水 嗅いで見たい方はPrimroseまでお気軽にお問い合わせくださいね♪

無料のアロマメールレッスン

ただいま募集中の講座

ナチュラルセルフケアの学校

営業時間:10時から17時(不定休)
帯広市西23条南3丁目
080-1883-1803

アロマ教室メニュー

お客様、受講者様の声

お問い合わせ

・電話 080-1883-1803